富士サファリパークでライオンやチーターを目の前で見てきました(関東旅行、2017年6月、その1)

今回は関東方面への2泊3日の旅行です。静岡、箱根と経由して東京都内を少し観光します。

富士サファリパーク
芦ノ湖スカイライン
ホテルおかだ
地図&参考リンク

梅雨の季節。事前の天気予報では3日間とも雨の予想でしたが、旅行初日は晴れてくれました。自宅から車で早朝に出発。最初の目的地の富士サファリパークへ向かいます。

早めの昼食を高速道路の清水PAで頂きました。しらす丼が食べたいということで事前に調べておいた寅福というお店で「釜あげしらすと桜海老丼」。美味しかったです。

富士サファリパーク

富士サファリパーク

富士サファリパークに昼前に到着。15時くらいまでいる予定でしたが、餌をあげることがでるバスは到着した時点で15時以降のチケットしかなかったので自家用車でサファリゾーンを回ることにします。比較的空いていたのでのんびり見て回ることができました。

富士サファリパーク

普通の動物園と比べてライオンの数が多くてサファリパークに来たという感じがします。

富士サファリパーク

富士サファリパーク

他にも色んな動物がいて楽しませてくれました。

富士サファリパーク

富士サファリパーク

富士サファリパーク

サファリゾーンを回ったらいったん車を駐車場に止めて施設内を歩いて回ります。まだ小さい娘にはサファリゾーンよりもふれあい動物園の方が楽しかったようです。

富士サファリパーク

富士サファリパーク

続いて「イヌの館」へ。室内に放し飼いになっている犬たちと触れ合うことができます。小さな子供用に大人しい犬だけをゲートの中に分けてあり、まだ小さな娘でも楽しく触れ合うことができました。他にもネコとウサギの館がありますが、こちらは小さな子供連れでは入れないようです。

富士サファリパーク

富士サファリパーク

他にもライオンの子供がいたり、ミニチュアホースの競争をしていたりとサファリゾーン以外も充実しています。

富士サファリパーク

富士サファリパーク

最後にもう一度車に乗ってサファリゾーンをもう一周。何度でも回ることができます。1週目の時と比べて混んでいました。

富士サファリパークから今日の宿泊場所である箱根湯本へ。カーナビの指示のまま車を走らせていると芦ノ湖スカイラインを通る道へ。かなり揺れたこともあって、後部座席の家族は少し気分が悪くなりました。

途中の展望台で休憩した時に富士山を見ることができました。雲に覆われていたので山頂付近しかみれませんでしたが、神秘的な感じがする光景でした。

芦ノ湖スカイライン

芦ノ湖スカイライン

箱根に到着する頃には雨が降ってきていました。箱根湯本駅の前を通りかかるとかなり賑わっていて観光客でいっぱいでした。今日の宿泊場所はホテルおかださんです。料理などの写真を撮るのを忘れてしまいましたが、部屋はとてもきれいで大浴場も広くてのんびりできました。

ホテルおかだ

ホテルおかだ

明日は東京へ向かいます。

-- --

次の記事:すみだ水族館で幻想的なクラゲの泳ぐ姿を見てきました(関東旅行、2017年6月、その2)

名称:富士サファリパーク
住所:静岡県裾野市須山字藤原2255-27

富士サファリパーク 公式サイト

( Written by バズ )

profile_img

著者 / バズ

技術的なことからエンターテイメントまで幅広い分野のオリジナルコンテンツを日々作成しています。