雲海ツアー~釧路川源流でカヌー体験~ノロッコ号と釧路湿原(北海道旅行、2015年10月、その4)

北海道旅行四日目は雲海ツアー、カヌー体験などをした後で釧路湿原へ向かいます。その後は十勝まで行って宿泊します。

雲海ツアー
釧路川源流でカヌー体験
ノロッコ号に乗って釧路湿原へ
十勝川温泉第一ホテル
地図&参考リンク

雲海ツアーは朝6時出発なので今日はかなり早い時間から動き始めます。窓の外をみると屈斜路湖が綺麗でした。

雲海ツアー

バスに乗って津別峠へ向かいます。寒いです。

雲海ツアー

雲海は3日続けて出た後で4日続けて出ていないそうです。今日あたり運よく来るかと思いましたが着いてみるとありませんでした(笑)。そもそも出かける前に窓から屈斜路湖見ていて何もなかったので無いだろうなとは思っていました。

雲海ツアー

雲海ツアー

雲海ツアー

雲海が見れなかったのは残念でしたが、1時間弱ほどコーヒーを頂きながらガイドさんから津別峠やこの地方のお話を聞けてそれなりに楽しかったです。

ホテルに戻って朝食を頂いた後、カヌー体験へ向かいます。カヌーはホテルのアクティビティもありましたが、昨日乗馬体験したメジェールファームでも可能でしたので今日もこちらへお願いしました。屈斜路湖から流れ出している川が釧路川で、釧路川は釧路湿原を流れて海へ向かいます。今回は屈斜路湖から出発して釧路川の源流付近でのカヌー体験となります。

現地で待ち合わせした後、3人乗りのカヌーに乗り込みます。一番後ろはガイドさんです。釧路川は結構流れが早いのでカヌーを漕ぐ必要がありませんし、細かい操作はガイドさんが行ってくれるので基本的に乗っているだけ済みます(漕いでももちろんいいです)。

釧路川源流でカヌー体験

透き通った綺麗な川を進んでいきます。途中ガイドさんが色んな解説をしてくれます。水の中の色んな生き物がいるところを案内してくれたり、珍しいヤマセミも見ることができました(遠くの方を飛んでいたのでなんとなくですが)。

釧路川源流でカヌー体験

釧路川源流でカヌー体験

釧路川源流でカヌー体験

釧路川源流でカヌー体験

釧路川源流でカヌー体験

昨日の乗馬体験と同じく楽しくてあっという間でした。動画も撮りましたので合わせてご覧になってみて下さい。

屈斜路湖を出発して次は釧路です。釧路の市場で海鮮丼を食べる予定だったのですが、あいにちく日曜日はお休みでした。残念。食べる所はないか歩き回って駅の端の方にある食堂へ入りました。

釧路駅での食事

イカ刺し定食と糠さんま定食を頂きました。

釧路駅での食事

釧路駅での食事

お腹も膨れたので、ノロッコ号に乗って釧路湿原へ向かいます。終点ではなく釧路湿原駅で降りて展望台から釧路湿原を見ることにしました(ノロッコ号からの窓の眺めは思ったほど綺麗でもなかったです。釧路湿原駅の後がひょっとしたらいい光景だったのかもしれません)。

ノロッコ号

ノロッコ号

ノロッコ号

ノロッコ号

駅から坂を上って15分程度歩くと展望台があります。展望台から見た釧路湿原はサバンナのように広大でした。

釧路湿原

釧路湿原

釧路湿原

短いですが動画も撮りましたので合わせてご覧になってみて下さい。

湿原にいるためか蚊のような虫の数が本当に半端なかったです。駅で帰りの電車を待っていると服の上から体中に虫がくっついてきますので駅の建物の中にみんな避難していました。

釧路駅に戻ってきたら今日の宿泊先である十勝川温泉第一ホテルへ向かいます。途中夕陽がとても綺麗でした。釧路は夕陽が綺麗な街らしいです。

予定よりもかなり遅れて到着しました。写真は翌朝撮影したものです。

十勝川温泉第一ホテル

部屋の中はこんな感じです。露天風呂付の部屋が空いていたようでグレードアップしてくれていました。

十勝川温泉第一ホテル

十勝川温泉第一ホテル

食事はビュッフェ形式なのですが、一つ一つの料理がどれもこれも美味しくてたっぷり頂きました。こちらで頂いた十勝晴れという日本酒がとても美味しかったです。残念ながら一般には売り切れてしまっていて販売はされておらず買って帰ることはできませんでした。

明日はいよいよ最終日です。

-- --

前の記事:硫黄山~摩周湖~屈斜路湖畔で乗馬体験~夜の摩周湖で星空観察(北海道旅行、2015年10月、その3)

次の記事:ととろ~ど~ノーザンホースパーク~サーモンパーク千歳(北海道旅行、2015年10月、その5)

名称:釧路湿原駅
住所:北海道釧路郡釧路町字トリトウシ原野南5線27-4

( Written by バズ )

profile_img

著者 / バズ

技術的なことからエンターテイメントまで幅広い分野のオリジナルコンテンツを日々作成しています。