東尋坊~永平寺~金沢21世紀美術館(北陸旅行、2015年4月)

今回は北陸地方の福井県及び石川県への1泊2日の旅行へ行ってきました。東尋坊や永平寺を見た後、話題の金沢21世紀美術館へ行ってきました。

東尋坊
永平寺
金沢21世紀美術館
地図&参考リンク

名古屋から自家用車で出発。福井県に入ってから崖で有名な東尋坊へ向かいます。高所恐怖症の自分には縁のないところでしたので初めて来ました。

みやげ物屋さんの駐車場に車を停めます。駐車場は無料ですが買い物をしていってねという奴なのですが、食事がまだでしたのでこちらで頂きました。福井県ではソースカツ丼が名物とお聞きしていたのでソースカツ丼と海鮮丼を頂きました。

東尋坊

東尋坊

実はそれほど期待していなかったのですが予想に反してどちらも美味しかったです。ついていました。なお東尋坊へ向かう小道には両側にぎっしりお土産物屋さんと同じような食事の店が並んでいます。

駐車場から数分歩くと東尋坊へ着きます。

東尋坊

雰囲気が伝わるかどうか心配ですが、結構開けたところにあちこちに崖があるという感じです。ものすごい高い崖がぽつんとあるイメージでしたので少し違っていました。実際見てみないと分かりませんね。

東尋坊

東尋坊

東尋坊

東尋坊

東尋坊

初日はこの後別件があり観光は終了です。

翌日同じ福井県にある永平寺へ向かいます。永平寺は曹洞宗の2つある大本山の1つで、福井県の大本山永平寺と横浜市にある大本山總持寺ということです。

永平寺

駐車場から少し登っていくと入口が見えてきます。なおご朱印をされる方は入口入ってすぐ右側で受け付けをしています。観光客が多くて混みそうな時は入ってすぐに依頼をして帰りに受け取るといいのではと思います。

永平寺

最初に観光客の方をある程度の人数集めて永平寺に関する歴史などについて修行僧の方から解説をして頂けます。そのお話が終わったら順路に従ってお寺の中を見て回ることができます。順路に従って歩いていくと傘松閣という大広間があります。

永平寺

この大広間は160畳の大きさがあり天井には色々な花鳥図が描かれています。

永平寺

永平寺

永平寺

永平寺の敷地は斜面になっており移動は階段が多いです。

永平寺

永平寺

永平寺

永平寺

永平寺は荘厳という言葉がぴったりのところでした。

永平寺からの帰りに「團助ごまどうふ」というところに立ち寄って生ごまどうふと胡麻豆腐入り黒糖ぜんざいを頂きました。美味しかったです。

永平寺

永平寺

最後の目的地である石川県の金沢21世紀美術館へ向かいます。北陸新幹線開業のおかげで盛り上がってるようで観光客の方がたくさんいました。

ところが肝心の金沢21世紀美術館が半分くらい改装中のようで、見ることができる展示品が少なかったのが残念です。有名な「スイミング・プール」も外が雨だったので今一つでした。

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館

車で名古屋へ戻ることを考え、美術館だけを見物して帰途につきました。

名称:東尋坊
住所:福井県坂井市三国町安島

名称:永平寺
住所:福井県吉田郡永平寺町志比

( Written by バズ )

profile_img

著者 / バズ

技術的なことからエンターテイメントまで幅広い分野のオリジナルコンテンツを日々作成しています。