絶景の川平湾を見物したあと夜は沖縄民謡を聞きながらバーベキューを楽しみました(石垣島旅行、2019年7月、その2)

石垣島旅行二日目は絶景と噂される川平湾を見物に行きました。

旅行二日目。今日も快晴のいい天気。朝食会場はフロントがある建物に隣接している新しい建物の二階です。昨年は朝食会場が体育館のようなところだったので綺麗になって快適になりました。

たっぷり朝食を頂いたあと、今日はまず川平湾へ向かいます。石垣島でおすすめ観光場所として必ず出てくるところなので楽しみにしていました。大きめの有料駐車場があります。駐車場に車を止めて、最初にグラスボートに乗ります。浜辺へ降りていく道がすでに綺麗で期待が高まります。

波打ち際まで来てみるとエメラルドグリーンの海が広がっていました。

川平湾は遊泳禁止となっているので泳ぐことはできません。グラスボートに乗るか、上の展望台から見物するかです。まずはグラスボートから乗ってみました。

あまりいい写真は撮れませんでしたが、たくさんの魚やウミガメを見ることができました。娘も喜んでいたようです。

グラスボートを降りたあと、今度は展望台へ。

まさに絶景でした。来てよかったです。

いったんホテルに戻り少し休憩してから午後はホテルのプールや海で夕方まで泳いでいました。明日のシュノーケル体験に備えて娘にリーフシュノーケルを試してもらう予定でしたが、風が少し強くなってきたこともありリーフシュノーケルはおすすめできないと言われて断念。明日ぶっつけ本番で試してみます。

今日の夕食はホテル内のシーサイドBBQ 夏至南風です。海辺の野外にあり、サンセットも見れるのですが今日はあいにく雲が多くなりあまりみることはできませんでした。

小さな子供用のセットメニューもありました。

食事が始まってしばらくすると沖縄民謡のショーが始まりました。最後はお客さんもいっしょに歌ったり踊ったり。娘もなぜかノリノリで踊り、ステージにまで登ったりしていました。

よほど気に入ったのか明日も沖縄民謡で踊れる店に行きたいとまで言い出しました。食事のあとは部屋に戻り、今日もぐっすり眠りにつきました。

地図&参考リンク

名称:川平湾
住所:沖縄県石垣市字川平1054