南紀白浜にあるアドベンチャーワールドでパンダやイルカのショーを見てきました(和歌山旅行、2018年4月、その3)

旅行二日目。以前から行ってみたいと思っていた南紀白浜にあるアドベンチャーワールドへ行ってきました。動物園に水族館、遊園地もあるとても広い施設で、朝から晩までたっぷり遊んできました。前半は娘が見たがっていたパンダを見た後でイルカやクジラが飛び交うマリンライブを見ました。

アドベンチャーワールドへの入場とツアーの予約

営業時間は時期によって違うようですが、営業開始30分前の9:00頃到着しました。春休みとはいえ平日なのでまだそれほど人はいないようです。

事前予約できる一部のものをのぞいて有料のツアーやアトラクションは入場後に予約する必要があります。今回次の4つのツアー&アトラクションについては入場後すぐにところに受付カウンターがそれぞれ用意されていました。

自分たちはジープツアーを希望していたので4番の近くの入場口に並びました。(どの列から入っても、入ったあとで目標の受付カウンターのところへ行けますので空いている列があればそこに並んだほうがいいです)。

今回は無事希望する時間帯のジープツアーの予約ができました。人気のツアーはあっという間に埋まるようなので、休日などに利用される場合は相当早めに並ばないと難しいかもしれません。

パンダラブ

アドベンチャーワールドといえばやっぱりパンダ。娘も初めてみるパンダを楽しみにしていましたので、入場口から近いところにあるパンダを最初に見に行きました。パンダのいる施設に近づくと、さっそくパンダが笹を食べている姿が見えてきます。結構近いところに普通に外にいたのでびっくりしました。

動画もご覧ください。

施設の中にも二頭のパンダがいました。笹を食べていたりタイヤ遊びに夢中になっていたり、外にいたパンダも含めてみんな気持ちよさそうにしていました。

久しぶりにみたパンダに娘よりも親である自分たちの方が興奮して見てしまいました。

マリンライブ

次にイルカやクジラがパフォーマンスをしてくれるマリンライブの会場へ。無料で見ることができます。ペンギンやイルカのプールを見ながら移動していきました。

会場はかなり広いです。前の方の席は水がかかることがあるのか施設の方に聞いてみたら基本的に大丈夫ですがかかる場合もあります、とのことでしたが、実際ショーを見ていたらかなり水がかかっていました。

始まってみると楽しくてあっという間に終わってしまった気がします。たくさんのイルカやクジラの仲間が飛びはねたり人と一体になったパフォーマンスをしたり。始めてアドベンチャーワールドに来た人であれば絶対おすすめです。

ウォーキングサファリ

予約したジープツアーまで少し時間があったので、ウォーキングサファリを少しだけしてきました。サファリゾーンへは自由に歩いて入っていけます。

最初は展望台のようなところで見ていたのですが、高い木の上にマントヒヒがいました。エサを売っていて、お客さんがエサを投げ入れると器用にキャッチして食べていました。

続いて右側にゾウ、左側にラマやパイソンなどがいるエリアです。肉食動物のエリアは別ですが、開放的な感じで動物を見ることができるのでウォーキングサファリも楽しいですね。

のんびり見て回りたい場合には歩いて回るのもいいですし、有料ですが自転車やカートなども利用できます。カートが便利そうだなと思いました。

地図&参考リンク

名称:アドベンチャーワールド
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地

アドベンチャーワールド