奈良公園で行われている小鹿の公開を見物してきました(奈良・大阪旅行、2019年6月、その1)

1泊2日で奈良と大阪へ旅行に行ってきました。初日は奈良公園で公開されている小鹿を見物してきました。

大好きな奈良公園。いつも通り公園に近づけばすぐにたくさんの鹿が出迎えてくれます。

今日は期間限定で行われている生まれたばかりの小鹿の公開を見に来ました。場所は鹿苑(ろくえん)子鹿公開会場というところで、県庁前の方から入り、奈良公園内を春日大社の方へしばらく歩いていくと到着します。

開始時間になったらチケット購入して入場します。

会場内および鹿苑全体の中にいる母鹿と小鹿の数が表示されています。

会場は母鹿や小鹿がいる長方形の場所を高い位置から覗き込んで見物するような形になっています。

会場内ではエサも売っており、上から投げ入れてあげることができます。食べるのは母鹿だけですが。

会場を出たあと、すぐ横にある鹿がいるエリアも見物できます。ここではドングリが大量に置いてあり、鹿にドングリをあげることができるようになっています。

少し小雨が降ったりしましたが、可愛い小鹿をみることができてよかったです。この季節に奈良公園を訪れた場合には見物に行かれてみてはいかがでしょうか。

地図&参考リンク

一般財団法人奈良の鹿愛護会