南知多にあるいちごの里で初めてのいちご狩りを楽しみました(2018年3月)

愛知県の南知多にある「いちごの里」で初めてのいちご狩りを楽しみました。

どこも予約がいっぱいでなかなか行く機会がなかったいちご狩りですが、キャンセルなのか予約が取れる日が1日だけあり家族みんなで出かけてきました。今回利用した「いちごの里」は知多半島道路の南知多ICを降りてすぐのところにあります。

南知多 いちごの里 イチゴ狩り 2018

受付で予約の名前を言うと、食べた「へた」を入れる容器を人数分もらえます。時間は無制限なのですが、場所はどこでもいいわけではなく広いビニールハウス内のこの列でお願いしますと指定があります。

南知多 いちごの里 イチゴ狩り 2018
南知多 いちごの里 イチゴ狩り 2018

通路にはクーラーボックスに入って練乳が置いてあります。利用する場合は横に置いてある小さな容器に好きなだけ入れて下さい。

南知多 いちごの里 イチゴ狩り 練乳 2018

いちごの里で食べることができる品種は「章姫(あきひめ)」です。大きなものから小さいものまで、食べれるものとそうでないものも色々交じっています。

南知多 いちごの里 イチゴ狩り 2018
南知多 いちごの里 イチゴ狩り 2018
南知多 いちごの里 イチゴ狩り 2018

全ての列がそうなのか分かりませんが、低い位置にいちごがありますので、まだ2歳になる娘でも十分自分でいちごを取ることができました。

南知多 いちごの里 イチゴ狩り 2018

実際に食べていたのは1時間にも満たない時間でしたが、初めてのいちご狩りを楽しむことができました。少し残念だったのはいちごが総じて小粒だったこと。毎日たくさんのお客さんが来ているはずなので、3月だと大粒のものはなくなってしまったのかもしれません。あと敷地内にはいちご栽培には欠かせないハチが飛び回っています。苦手な方はご注意下さい。

地図&参考リンク