名古屋駅のゲートタワーモール内にあるキドキドで遊んできました(2017年11月)

キドキドはボーネルンド社が運営している室内あそび場です。室内なので雨の日でも寒い日でも安心して利用することができます。今日は久しぶりにキドキドにお出かけして娘といっしょに遊んできました。

名古屋駅にあるキドキドはタカシマヤ ゲートタワーモールの7階にあります。

料金体系は子供(6か月から12歳)は最初の30分が600円、その後10分毎に100円です。大人は一人につき500円で大人は延長料金がありません。また平日の場合は1日フリーパスというものがあり、1,700円で大人一人+子供一人で時間制限なく利用できます。大人一人子供一人で1時間半利用すると、600円+100円×60分+500円=1,700円となるので1時間半以上利用される場合はお得です。

中に入るとこんな感じで大型の遊具やボーネルンドで販売されているおもちゃなどで遊ぶことができます。

無料で利用できるロッカーも用意されています。あまり大きなものは入りませんが、リュックサックやマザーバッグなどは入れて置くことができます。

それではキドキドの中にある遊具を紹介していきます。最初に玉転がし。入ってすぐのところにありますが、飽きることなくボールがあっちこっちに転がっていく様子を見ていました。

次にマグネットを使ったおもちゃ。ブロックのように自由に組み合わせて遊ぶこともできますし、壁に貼り付けることもできます。

次がおままごとキッチンのエリア。写真では野菜などの具材やフライパンなどの調理器具が写っていませんが、反対側のところにたくさん置いてあって自由におままごと遊びができるようになっています。

次が組み立て遊びのエリア。やわらかい素材の部品を組み合わせて色んなものを作ることができます。

次がボールプールのエリア。エリア内には大量のボールが敷き詰められており、吊り橋やすべり台の他に壁を登って遊ぶクライミングウォールなども用意されていて体を使って遊ぶことができます。

トランポリンのように飛びはねることができるエアトラック、中に入ってぐるぐる回ることができるサイバーホイールなどの体を使って遊ぶ遊具です。エアトラックはかなり楽しいようで、たくさんの子供たちが飛びはねながら走り回っていました。

エアトラックの奥の方にはやわらかい素材でできた大きなブロックがたくさん用意されています。

こちらは6か月から18か月までの赤ちゃん専用のエリア。床が柔らかくなっていて赤ちゃんでも安心してハイハイしたり遊んだりしたりすることができます。

他にも色々な遊び道具が用意されています。

室内の遊び場なので天候や気温に影響されずに遊べるのがいいですね。ただ週末などあまり混んでいる時は、入るまでに時間がかかったりお目当ての遊具でなかなか遊べないということもありますので注意が必要です。

地図&参考リンク

名称:あそびのせかい タカシマヤ ゲートタワーモール店
住所:名古屋市中村区名駅1-1-3タカシマヤ ゲートタワーモール7階

あそびのせかい タカシマヤ ゲートタワーモール店のご案内