勝沼グレパークで甲斐路とベリーAのブドウ狩りを楽しみました(山梨旅行、2018年9月、その2)

山梨旅行二日目。リゾナーレ八ヶ岳を出発し甲州市へ向かいます。そしてブドウ狩りを楽しみました。

朝から雨の日。朝食を食べた後、土産などを購入してからチェックアウト。その後甲州市にある勝沼グレパークへ。今日はここでブドウ狩りを楽しみます。

勝沼グレパーク ブドウ狩り 2018
勝沼グレパーク ブドウ狩り 2018
勝沼グレパーク ブドウ狩り 2018

雨は結構降っていましたが、ここは屋根付きのところなのでブドウ狩りそのものは問題なし。今日食べ放題のコースで収穫できるのは甲斐路とベリーAという品種。シャインマスカットは一人一房だけ事前に収穫していたものをもらうことができます。

こちらが甲斐路。皮ごと食べれるものでシャインマスカットの味を濃厚にした感じでした。

勝沼グレパーク ブドウ狩り 甲斐路 2018

こちらがベリーA。皮から吸い出すように食べます。

勝沼グレパーク ブドウ狩り ベリーA 2018

どちらも美味しかったですし、提供して頂いたシャインマスカットもこれまた美味しかったです。娘は一人でシャインマスカットを食べつくしていました。

勝沼グレパーク ブドウ狩りシャインマスカット 2018

少しびっくりしたのが、ブドウがかなり高いところにあり、昇降機のような機械に乗って取るか、かなり高いはしごを使って取るしかないということ。

勝沼グレパーク ブドウ狩り2018
勝沼グレパーク ブドウ狩り2018

地元でブドウ狩りをした時は手が届く位置にあったのですが、この高さだと小さな娘にブドウを取ってもらうことができません。この点が少々残念でした。

ブドウはとても美味しかったので、シャインマスカットと甲斐路をセットにしたものをおみやげとしてそれぞれの実家へ郵送で送りました。また近くに来ることがあったらブドウ狩りに来てみたいです。

地図&参考リンク